今日は高学年が川湯ビジターセンターの職員さんのガイドで自然体験学習に行ってきました。

今回の学習のテーマは「水」
摩周湖の霧はどのようにして発生するのか?
摩周湖の水はどこに行くのだろう?ということを学びました。

 

 

摩周湖の様子
霧がかっており、まさに「霧の摩周湖」といったところでしょうか。

 

 

 

 

 

美留和のわき水や川湯駅前のわき水の温度とpHを計測しました。

 

 

 

ガイドをしていただきましたビジターセンターの職員さん、どうもありがとうございました。

無事、二日間の旅路を終え、小学校へ帰ってきました。

 

 

予定がおしたこともあり解散式はバス内で行いました。
皆さん、お疲れ様でした。おうちでゆっくりと体を休めてください。

予定より遅れましたが、間もなく学校に到着します。

たくさんの学びの機会がありました。このあとにどう生かしていくことができるか。そこが大切です。

でも、まずは2日間、大変お疲れさまでした。

海事記念館では、学芸員の方から厚岸の植物や鳥、漁業などのお話を聞かせていただきました。

その後は、プラネタリウムで夏の星座のお勉強も。

あっという間に最後の訪問地での活動も終わりとなりました。

このあとは、川湯に向かって帰るのみです!

地引網が終わりました。翔洋高校さんのご厚意もあり、3度も網を引かせてもらいました。

引き上げた網に群がり、大はしゃぎの川湯っ子たち。

カレイやコマイ、エビやカニなど、たくさんの種類の魚に出会えました。

お世話になった翔洋高校の先生方、生徒さん、本当にありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一晩お世話になった「ネイパル厚岸」さん、大変ありがとうございました。

これから地引網体験に向かいます。

天気は曇っていますが、雨の心配はなさそうです。

大漁なるかな?

起床から、少し時間が経ち、今朝食を食べています。

黙食のルールを守って、大変行儀のよい様子です。

 

 

 

 

 

 

 

起床しました。

今日も天気は大丈夫そうです。

ラジオ体操もみんな元気に行えました。

今日は地引網体験と海事記念館の見学が予定されています。

今日の活動も大変楽しみです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

炎の勢いが弱まったのに合わせて、キャンプファイヤーは終了しました。

室内にもどり、就寝準備と班長会議が行われました。

班長会議では、就寝までの動きと明日の予定について、班の仲間に伝えるよう確認されました。

今日はいい感じで1日を終えました。明日も最後までしっかりがんばってほしいです。